大分の地質調査なら明大工業(工事・3次元計測)

0977-24-1212 お問い合わせ

地域密着主義

明大工業株式会社は1963年の設立以来およそ半世紀に亘り、建設分野の中でも地質調査ならびに各種ボーリング工事の専門業者として、地域にとって無くてはならない特殊技術を身につけた企業として事業展開してまいりました。

近年では各地で異常気象による被害も数多く、また地震や津波災害等・火山災害等といった自然災害の発生も懸念されております。明大工業は、地域の地盤情報を最も適切かつ詳細に把握している企業として、災害に強いまちづくりを目指し、地域に密着した会社づくりを行っています。
「地域社会の実情に即して、地域社会に貢献する」というコンセプトを掲げ、地域住民のニーズを満たすと共に、地域住民の生活環境に安全と安心を供与できるよう努めてまいります。創業50年を超え、我々は新たな時代に向けて、地域の皆様から愛され続ける会社を目指して邁進いたします。

信頼と実績

創業以来半世紀、明大工業が最も大切にしてきたもの、それは顧客との間に築かれる「信頼」です。「明大工業だから安心できる。明大工業だから信頼できる」顧客の皆様からそうした声をいただけるよう歩み続けてまいりました。いかに信頼されるかは、永年に亘る安全な施工や納期厳守の積み重ね、また、顧客の要求に対して誠意を持って取り組む姿勢、そして高い品質の保持にあると私たちは考えています。
そのために私たちは、地質調査、地すべり対策・法面保護・橋梁補修補強工事等々の常に高い技術を要求される分野に従事する者として、その技術力の維持・向上に日々研鑽を重ねてまいりました。
これからも明大工業は、確かな技術力により蓄積された信頼と実績で次代の新たな波へとチャレンジを続けてまいります。

< 当社実績についてはこちらをご覧ください。 >

業務実績(工事・地質調査・3次元計測)

優れた技術力

明大工業株式会社は昭和38年に温泉ボーリング業者として創業し、その後ボーリング技術を活かした新たな事業として、地質調査業や地すべり対策工事・グラウト工事等を手がけてまいりました。
さらに、地形地質に精通した企業として法面保護工事や一般土木、また近年では時代のニーズに即した事業として、供用開始後の橋梁等構造物の長寿命化工事など多岐に亘る建設工事の施工も行っております。
創業以来、当社で培ってきた経験と技術、そして常に新しい技術へのチャレンジと創意工夫で顧客の皆様から高い評価を得るとともに、多くの実績を残してきました。
これらの経験と実績は明大工業のかけがえのない財産となっており、現在まで技術スタッフに脈々と継承され続けております。

< 当社有資格者についてはこちらをご覧ください。 >

有資格者

まずはお気軽にご相談ください。tel.0977-24-1212まずはお気軽にご相談ください。tel.0977-24-1212
お問い合わせ
パンフレットダウンロード
関連リンクはこちら

明大工業株式会社

補修工事、コンクリート診断、3次元計測、ボーリング調査、法面・アンカー工事なら九州の明大工業株式会社

〒874-0922
大分県別府市船小路町3番43号
TEL0977-24-1212(代表) 
FAX0977-22-5945(代表)

JAB CMO035 ISO9001
Copyright(C) Meidai kougyou,Ltd all Rights Reserved.